院長コラム

  • blog

    治療後の不快症状

    虫歯を除去する際、多少なりとも歯の神経を刺激してしまいますので、冷たいものがしみる場合があります。また金属を詰めた場合は金属は熱の伝導性が良いので、冷たいものや熱いものの刺激が伝わりやすく、感じやすいのです。通常は、時間の経過と共に治まりますが、まれに神経の興奮が取れず、歯髄炎になってしまうことになります。見極めとしては、少しずつ治まってくるようであれば経過観察、症状が強くでるようであれば、再度歯科医院を受診されてください。症状が、強くて日常生活に支障を来す場合は、神経を取らないといけないこともあります。

    2019.05.20



ご予約・お問い合わせはお気軽に

越谷市北越谷地域にお住いの方で歯のことでお困りでしたらご相談ください。
東武伊勢崎線(東武スカイツリーライン)北越谷駅西口出て徒歩1分

pagetop